Life Is Very Difficult

May honest folk proper.

2013年 東北大学 英作文問題(その1)

問題

次の文章を読み、下線部(A), (B)を英語に訳しなさい。

 インターネットで欲しい情報はすぐにどこにでも手に入る。(A)二百年以上もの歴史を持つ有名な英国の百科事典が、もう新版を出さなくなったのもインターネットの時代になったからだと聞いている。

 そこから出てくる一つの結論は、書物の時代が終わったのではないかという危惧である。報道などでも盛んに流布され、活字文化の未来予測は相当暗いと騒がれている。

 情報はインターネットでよいのに、なぜ、私は書物をこれほど買うのか。どうして高価な古書まで買うのか。(B)それは書物から得るものが単に情報だけではないからだ。書物はインターネット上の情報が与えることのできない「楽しさ」を与えてくれるのである。それは古い装幀や世紀を隔てた匂いなどなど…

 インターネットの情報と、読書から得る知識とは本質的に違うのではないだろうか。その違いを比喩で表現したら、食物とサプリメントの関係になるのではないだろうか。

渡部昇一『知的余生の方法』より一部変更)

東北大学 2013年度)

 

最初の回答

(A) I hear that it is since the Internet era has arrived that a famous British encyclopedia which has a history of more than 2 hundred years ceased to publish a new version.

 

 

推敲後の回答

(A) I hear that it is also because the Internet era has arrived that a famous British encyclopedia which has a history of more than 2 hundred years ceased publishing a new version.

 

 

考えたこと

  • 「〜したのは...だからだ」の形式には強調構文が便利に使える。
  • since節が理由を表す時、その理由は旧情報であることが普通であるため、強調構文のit is とthatの間に挟めないということを忘れていた。
  • 「のも」を忘れていたためalsoを追加した。
  • ceaseは不定詞を目的語にしても動名詞も目的語にしても意味は変わらない動詞と認識していたが、cease to doにすると次第にやめていくという意味になるらしい(ジーニアス英和辞典第4版)。そのためcease -ingにした。
  • 「200年以上の歴史を持つ」をどうしようかと迷った。「最初に出版されたのが200年以上前」the first edition of which was published more than 200 years agoとか「200年以上更新され続けている」which has been updated for more than 200 yearsとかにしようと思ったが、よく考えればそのまま直訳してやればよい。have a history of ~。