Life Is Very Difficult

May honest folk proper.

慶應大学文学部2013年度 英作文問題

問題

単に実験として始まったものが、すぐに主要な理論へと発展し、それに基づいて新しい発明が生まれた。(慶応文学部 2013年度) 

 

私の最初の回答

What had started as a mere experiment develped soon into a principal theory, on the basis of which a new invention was made. 

 

推敲後の回答

What had started merely as an experiment soon led to principal theory, which, in turn, provided a basis for a new invention.

 

回答を作る際に考えていたこと

  • a mere experimentだと「ただの実験」になってしまうので、merely as an experimentとした方が正確であろう。
  • develop intoを使うと、experimentのムニュムニュと変化してtheoryになったという印象になるが、どちらかというとexperimentはtheoryにつながるものであるはずなので、lead toを使うことにした。
  • a principal theoryかprincipal theoryかで迷った。theoryは基本的には不可算名詞だったという覚えがあり、不定冠詞を省いた。多分不定冠詞があっても良い。
  • 制限用法にするか、非制限用法にするかで迷った。元の日本文は時系列に沿って文頭から文末に進んでいるので、それに従おうと思い、非制限用法にした。
  • on the basis of whichは間違っていないだろうけど、ごつい印象があったので、普通のwhichにした。それに伴って動詞を変える必要があったため、そしてbasisという単語は使いたかったため、provide a basis for~を使用した。こうすることでa new inventionという最後の成果物が文末に来ることになったので、いい感じだと思えた。

 

日記は時間を食うので、そして同じようなトピックについて同じような英語表現しか使わなくなってきたので、やめにしました。今後は大学の過去問を主に解いて行こうと思います。